読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's an endless world.

グロースをデザインするひと

鶏のマヨポン酢炒め作ってみた。

diary cook

連休中で相方さんがつくばに来てたので一緒に飲む酒のつまみにと、京都のはてなオフィスまかないランチで大人気らしい鶏のマヨポン酢炒めを作ってみた。

手前に写ってるのはマヨポン酢炒めと一緒に紹介されていた豆腐のネバネバサラダ。


元記事&レシピはこちら


元レシピだと鶏もも肉ですがスーパー行ったら高かったので今回は鶏むね肉で代用。火加減が上手くいき、奇跡的にめちゃくちゃやわらかく仕上げられたので良かった良かった。
pianocktailお姉ちゃんが前に作ってたときに「エリンギが旨い」って言ってて気になってたけど、これが本気で旨い。本気でエリンギがメインでも良さそうなメニュー。こってり気分のときはマヨネーズを増やして、さっぱり気分のときにはポン酢を増やして、とその日の気分によってけっこうコントロールが効きそうなのもグッド。
「うますぎる」の声は伊達じゃないです。まだやったことがない人はぜひ一度やってみてレパートリーに加えてみては。



ちなみに、オレが知ってる中で「油の代わりにマヨネーズを使って旨い料理」ナンバーワンはスクランブルエッグです。熱したフライパンの上にマヨネーズを溶かしてそこに溶き卵を投入。後は普通のスクランブルエッグを作る要領で混ぜ混ぜ。なんの味付けをしてなくてもほのかにマヨネーズの味がつき非常に美味。作っている間に食パンをトーストしておいてそこに挟んで食べたり。ちょっとした朝ご飯にぴったりです。こちらもオススメ。