読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's an endless world.

グロースをデザインするひと

サーカス!サーカス!サーカス!

鑑賞(旧)

昨日はベルギーのサーカス団Cie Feria Musica (フェリア・ミュジカ)の来日公演『Le Vertige du papillon 蝶のめまい』を見てきました。


超すげぇ。
大満足。

Feria Musica


こんな感じの公演でした。
http://www3.alpha-net.ne.jp/users/accircus/feria_musica/top.htm







もともとパフォーマンスアートは見るのも演るのも大好きなんですが、その中でもサーカスは特に好き。
さらにその中でもボリショイとかのベタなサーカスじゃなくて、いわゆるCirque Nouveau(シルク・ヌーボー、新しいサーカス)って言われる、テーマやストーリーを盛り込んだサーカスが大好き。
何年か前に見に行ったCirque du Soleilの『Saltimbanco』の、あの衝撃と感動は今でも忘れられません。
『Saltimbanco』も良いけど、同じCirque du Soleilの『Quidam』もステキ。こっちは映像でしか見たこと無いんだけど、生で見に行った先輩曰く「サーカス見たっていうか2時間まるまる悪夢を見させられてるような雰囲気だった」と。



今回見てきた『Le Vertige du papillon 蝶のめまい』を一言で言うならば・・・、

「サーカス芸人を使ってコンテンポラリーダンス作品を作ってみました。」

って感じですかね 笑


内容の8割強はダンスでした。はい。
なんか「サーカス見に行った」ってよりは、ホント「ダンス見に行った」って感でいっぱい。
いや、ジャンルなんて実際どうでも良いんですけどね。
サーカス要素抜いて「ダンス作品」として出展したとしてもかなりの高評価だと思う。
少なくてもオレの中では今まで見てきたダンス作品の中でもかなり上位に入ります。

とはいえ、もちろんサーカス芸も素晴らしかったですよ。
只今オレが練習中のコンタクトジャグリングの要素もあったし。勉強になる。

サーカス見てると、あの異常なまでの技の完成度に驚嘆、尊敬する。
素直に驚けるし感動できるし憧れちゃう。
やっぱ大好きだなぁ。。
全然スキルは足りてないけど、死ぬほど練習して舞台に立ちたいなーって思っちゃう。

あ、あと、Cirque Nouveauにはよくあるんらしいんだけど、音楽が生演奏ってのも良かったな。
生演奏でのパフォーマンスは気持ち良い。
オレも生演奏でパフォーマンスしたい。
生大好き。


mixiの[コンテンポラリーダンス] コミュニティのイベントに載ってたのをふと見つけてなんとなくで行ったって割には大きな収穫でしたよ。
行けて良かった。観れて良かった。


公式サイト(・∀・)ハケーン!!
動画もあるんで良かったら見てみて。
http://www.feriamusica.org/


パンフ売り切れてたのがかなり心残り。
欲しかったな(´ρ`)



ついでに入場のときにもらったチラシにこれが紛れていました 笑
加納の小一時間











(*´д`*)ハァハァハァアハァ
行かなければ!!!









そんなこんなでサーカス見た後、ごにょごにょごにょごにょで帰りはまたまたTX始発。
最近いろいろとダメダメです、オレ (((´・ω・`)カックン…