読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's an endless world.

グロースをデザインするひと

屍鬼

diary

大好きな漫画家さんの一人である藤崎竜の『屍鬼』のアニメが明日からスタート。


公式サイト


藤崎竜というと『封神演義』が有名ですが、初期は(主に季刊ジャンプで)ダークでステキなSF作品を描きまくってて、その頃からファンでした。*1


そんな藤崎竜が数年前からジャンプスクエアで描いている『屍鬼』がついにアニメ化ということで。


この作品、正直言って連載当初は個人的にはあまりハマれず「ちょいビミョーだなー」とか思ってましたが、3巻ぐらいからどんどん熱くなってきてそのままヒートアップしっぱなしで今に至る。


小野不由美の原作のクオリティが高いってのもありそうですけどね。まだ未読。
早く読んでみたいんですが、先に原作読んじゃうと漫画版のネタバレになってしまうので、漫画が完結するまでは読みたくても読めないというジレンマ。*2


アニメ化、というとせっかくの作品が残念な形になっちゃう場合も多いのであまり期待し過ぎはあれですが、このスポット見る限りはとりあえずは期待しても良いかなと。今から年末にかけて2クールかけてじっくりやるらしいので、シーンが端折られまくって展開が急すぎて(゚д゚)マズーってことも無いだろうし。


明日の放送が楽しみ楽しみ。
久しぶりにテレビでアニメ観るよ!

*1:封神演義』もラストはめちゃくちゃオレ好みのオカルト/SFなノリになってましたけどね。

*2:ちなみに現在ヤングガンガンで連載中の浅田寅ヲの『ウルトラバロックプログラマー』でも同じ感じのジレンマに陥ってたり。こっちもめちゃくちゃ面白いんで、いとうせいこうの原作の方(『解体屋 外伝』)も早く読んでみたいけど漫画版が終わらないと読めない。。

広告を非表示にする