読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's an endless world.

グロースをデザインするひと

横浜のドイツビール祭(オクトーバーフェスト)行ってきた。

diary

今日は横浜で開催されてたドイツビール祭「オクトーバーフェスト2009」に行ってきました。

公式サイト


赤レンガ倉庫の手前の白いテントが会場。遠目で見て既に人大杉な予感。

会場入り口前。人大杉で座れてない・・・


システムとしては入場口で入場料200円払って中に入り、大テント内やその周りにでている出店から好きなビールやおつまみを買って飲みまくる感じ。
どんなお店があるのか一通り見て回った後、気になったビールとおつまみを購入。
購入したのは良いけど座る場所が無くビール持って2、3分ほど会場うろうろしてたら、親切なおじいちゃんおばあちゃんたちが席を詰めてくれてようやくそこで場所確保。(ありがとうございました。)
そこでさっそく飲み始め&食べ始め。

歩き回りながらちょっと飲んでたので既に少し減ってしまってますが(笑)最初に買ったのは「シュパーテン オプティメーター」というストロングビール。普通のビールよりアルコール度数高めかつ香り豊かなビールということで個人的にはかなりツボなお味でした。本気で旨かった。
あと、かなり嬉しかったのがビールがキンキンに冷えてなくてしっかりぬるかったこと。いや、皮肉でもなんでもなくこれは良かったです。ドイツではビールは日本みたいに冷やして飲まないのが普通という話は前から聞いてましたが、確かにこのぬるさだからこそこの芳醇な香りを楽しめたのかなと。これは冷えてない方が絶対に美味しい。
そしておつまみに合う。おつまみがこれまた旨い。ソーセージをはじめとして色んなおつまみ買ってきてたんですがその辺で食べれるものより段違いに良かったです。こういう所のおつまみに期待するのもどうかと思い全然期待してなかった分のギャップもあるかもしれませんが、付け合わせのジャーマンポテトでさえあまりの美味しさにうなってしまうレベルでした。
ちなみに左に映りこんでる相方さんが買ったビールも美味しかったです。名前忘れちゃいましたが。後味にバナナの香りがする不思議なお味。ドイツビール純粋法のこと考えると余計な添加物は入ってないはずなのにこの香りは本当に不思議。


そんな感じで食べては飲んで食べては飲んで。昼からアルコール摂取できるのはかなり幸せです。風だけはちょっと強かったですが、天気もかなり良かったですし。
赤レンガと青空のコントラストが素敵。


んで、2杯目に飲んだのはこちら。スイートバニラスタウト。

スタウトなんでやっぱりアルコール度数は高め。高めなんですがその名の通りバニラの香りがしてなおかつチョコの後味というめちゃくちゃなお酒。これがめちゃくちゃ旨い。これは酔う。


そうこうしているうちに日も暮れてきまして。

ちょっと寒くなってきてたのでラストは2人で本場ドイツ風のホットワイン(グリューヴァイン)で身体を温め〆ました。



先週あたりにtwitter経由でその存在を知り、ろくに中身も調べずに行った割にはかなり楽しめました。
これは来年もぜひ行きたいなと。