読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's an endless world.

グロースをデザインするひと

スーパーウルトラデラックス仲良しマイミク

web

本日、mixiに「仲良しマイミク」という機能が追加されたそうで。


 ミクシィは9月7日、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「mixi」で、新機能「仲良しマイミク」を提供開始した。

 仲良しマイミクは、mixi内の友人「マイミクシィ」の中でも、特に仲の良い友人を選び、設定する機能。日記を公開する際に仲良しマイミクを選ぶことで、よりプライベートな日記を共有できるようになる。

 mixiの会員数は2009年6月30日時点で1741万人にのぼる。1人あたりのマイミクシィ数も平均24人と増加傾向にある。今回の仲良しマイミクは、ユーザー数、マイミクシィ数が増えるに伴って気軽に日記を書きづらくなってきたというユーザーの声に応えたものだという。


どうやらマイミクの中から特に仲の良い友人を「仲良し」設定することでその人たちだけが見れる日記を書けるようになるらしい。
公式ページにだいたいこんな感じの図が。

左が従来のマイミクのみの日記。右が「仲良しマイミク」のみの日記。


正直、この機能どうかと思う。
と言うのも、公式ページの「たとえば、こんなケースで日記が書きづらくなっている人にオススメ」には

お付き合いマイミクの数が増えちゃって、本音が書きにくくなっちゃった・・・。

ってあるけど、でも絶対これってやってくうちに「お付き合い仲良しマイミク」も増えちゃってまたどうしようもなくなる気がするんですが。。
んでそのうち「スーパー仲良しマイミク機能追加!」とかなる予感。
こんな感じで。


mixi疲れ問題には確かに少しは効果がありそうな機能なんだろうけどイタチゴッコ感は否めない。そのうち本当に「スーパーウルトラデラックス仲良しマイミク」とかが必要になってきそうなのがどうしたもんかと。
なんかこう、こんな対処療法ではなくてmixi疲れを回避する根本的な対策は無いもんかね。
どういう機能があると精神衛生上健康的に幸せにコミュニケーションしていけるんだろ。