読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's an endless world.

グロースをデザインするひと

電子回路とLEDを埋め込んだコンタクトレンズ、開発中

ワシントン大学にて、コンタクトレンズに電子回路とLEDを埋め込んで直接映像を映し出すような試みを研究中だそうです。回路自体は現時点ではまだ動作していませんが、回路と赤色LEDを埋め込んだレンズをうさぎの目に装着するテストでは、今のところ20分間連続装着まで成功しているとのこと。
将来的にはWiFi機能が搭載され、視界の左隅でiPhoneから飛ばした映像を見ながら街を歩くなんてこともできるようになるのかもしれないですね。すごい時代です。*1

最近、サイボーグ技術や電脳化技術で「え!?現実はもうこんなにSFの世界に近づいているんだ!」と思わせられることが意外と多くありますがこれもその一つ。

海外のニュースサイト*2にはこんな図もありました。


本格的すぎる。。
図にあるように、時刻表示とナビとRSSリーダーは便利そうだ。
しかし、このニュースを見た途端にとりあえずまず思ったのが「あ、家の外にいるときでもこれでニコニコ動画を観れるようになる!」だったオレは病気。



まだまだいろんな問題はあるんでしょうが、上の記事にもある通り既に20分間の連続装着ができているということは思ってたよりも早いめに実用化されそうな気も。