it's an endless world.

グロースをデザインするひと

[]蕎麦、海、傍。

週末。土曜日。

今日は友達を誘ってランチへ。
かなり暑かったこともあり、お蕎麦を食べたいということで。
行ってきました「松栄庵」。

前に友達にオススメされてたけど一度も行ったことが無かったお店。
場所は下大島
オレのクルマに乗る人は、桜の方から土浦行ったり、石岡や水戸に行く途中の「一度食べてから次は、、、と!」という謎の看板がある焼き鳥屋の先の上り坂の手前あたりと言えばわかるのか。わかんないか。

民家っぽい入り口、っていうかお店も民家に併設された感じの、店員さんとお客さんの(心理的)距離がかなり近い感じのお店でした。
店員さんが「今日これからどこ行くの?」とか話しかけてくれたり、赤ちゃん連れたお客さんに「赤ちゃんはこう寝せたほうが良いよ」とか言ってたり。

問題の味の方はと言うと大満足。
確かにこれはオススメですわ。
オレが頼んだのは「鴨三昧」。
名前だけで頼んだわりには大ヒット。

帰ってからネットで調べてみたら、ここのご主人、「TVチャンピオン蕎麦打ち選手権」で優勝したことがあるそうな。
どうりで。

つくばには美味しい蕎麦屋さんがいっぱいあるとは話には聞くけどそう言えばあんま行ったこと無いな。
「そば坊」は軽くスルー。




んで。
んでんで。


その友達(友達っていうか先輩なんですが)とは久しぶりに遊ぶと言うことで、そのまま帰るのもなんだし2人でどっか行くことに。

カラオケとかも考えたけど、せっかくこんなに天気も良いしというトコで。

なんとなんと。

そこから思いつきで海まで行っちゃいましたとさ。
大竹海岸。


なんとなんと、とか言いつつ海行くのもそんなにはめずらしいわけではないですが。

先週も後輩と深夜ドライブしてて行きかけたし。
海を目前にして「今年の初海は彼氏と行くのー」と言われ方向転換して結局海岸には行かずに鹿島の方から霞ヶ浦を南から抜けて帰ってきちゃいましたが。
それは置いといて。

でも実際、思いつきで海に行くのって大抵は夜だから昼間に海まで行くのはホントに久しぶり。
3年ぶりとかじゃね?多分。


つくばからクルマ走らせること1時間強。
途中に3つか4つほど待ち構えているトラップの一つに引っかかって微妙に道を間違いながらも無事到着。

sea1

ステキ。
ステキ過ぎる。


やっぱ海は良いですわ。
そして大好き。

海に向かってて初めて海の青さが見えたとき、波の音が聞えてきたとき、クルマを降りて潮の匂いを感じたとき、いちいち感動してしまいます。

海は昔から大好きで、もちろん泳ぐのも良いんだけど、座って1時間くらいずっと波を見ながらいろいろと物思いに耽るのも好き。


いくら天気が良いとは言え、まだ6月だし梅雨に入ったばっかだし人もそんなにいないだろうなと思いきや。
sea2sea3

意外といましたよ。
しかもけっこう泳いでる人多し。

泳ぐ気なんて全く無しで行ったんで(そもそも泳げるなんて思ってなかったし・・・)、かなり後悔。
水温も全然あったかいし。

海を感じて癒されたっちゃ癒されたんですが、その辺で微妙にもどかしい気持ちにもなっていました。

絶対また来よう。
今度はちゃんと泳ぐ準備して。



そう言えば。
砂浜歩いていたらこんな風景が。
sea4

下手にコンセプチュアルなPVとかにありそうな感じ。
ここに捨てられたんじゃなく、海から流れ着いた模様。





実は昨夜も仕事終わった後、お家にも帰らずつくば駅に迎えに来てもらって直で友達と遊んでました。
旧友と4人でココスでおしゃべり。

やっぱ人と触れ合うのは良いですね。

気分がダウン気味だからといっても、独りでいたんじゃさらにダウンになってるトコでしたよ。
特にこんなに天気の良い日は。


やっぱりオレは誰か一緒に居てくれる人が居なきゃダメな人らしい。
物理的にじゃなく精神的な意味ででも良いんだけど。

傍に居てくれる方々、本当にありがとうございます。
sea&girl

広告を非表示にする